トップページ > 活動報告 > 日本語教室と関連事業 > 日本語ボランティア養成講座 第5~7回(報告)

日本語ボランティア養成講座 第5~7回(報告)

2015年度の日本語ボランティア養成講座(全7回)が201636日に終了しました。 57回の様子を報告します。  5回「行動・体験中心の教室活動、活動案作成」 2016117日(日) 磐田国際交流協会日本語教室指導者が講師となり、行動・体験中心の活動について、これまで教室で取り組んできた活動の事例を中心に、目的や準備等のプロセス、成果などを紹介しました。その後、「対話を中心とした日本語活動」「対話を通した読み書き活動」「子どもを対象とした対話活動」に分かれ、実習に向けて、それぞれ活動案を作りました。

 

 

6回「活動案の実践」(各教室での実習) 20162

・対話を中心とした日本語活動(豊田教室)218日(木)

 

・対話を中心とした日本語活動(西貝教室)221日(日)

 

・対話を通した読み書き活動(ワークピア教室)214日(日)

 

・子どもを対象とした対話活動(豊田教室)225日(木)

 

 

7回「振り返り、まとめ」 201636日(日)

実習の実践内容について、グループごとに概要説明と提示の再現をしてもらい、ふりかえりをしました。自分のグループや他のグループの良かったこと、実践する時に気をつけたこと、難しかったこと、上手くいかなかったこと、気付きなどについて意見交換しました。その後、ボランティア登録を行い、今後参加する予定の教室ごとに分かれ自己紹介するなど、交流を深めました。

 

2016-03-09