トップページ > 活動報告 > 日本語教室と関連事業 > 第1回日本語ボランティア養成講座(報告)

第1回日本語ボランティア養成講座(報告)

20151018

第1回日本語ボランティア養成講座を開催しました。(全7回)

『多文化共生社会における日本語学習支援―「生活者としての外国人」の観点から―』

文化庁国語課日本語教育専門職 山下隆史氏を講師にお迎えし、文化庁での日本語教育に関する検討の経緯や地域の日本語教室の目的・目標、日本語教育の内容と方法など、実例を交え分かりやすくお話しいただきました。

参加者は26名でした。

今まで日本語教室に関わったことのない参加者からは、「日本語ボランティアの全体像がイメージできた」「最初にイメージしていたものより、楽しく、やりがいのある事だと思いより興味がわいた」「少しでも多くの外国の方々が、その人らしく日本で生活できるようなお手伝いが出来たらいいなと思った」「教室を見学したい」などとても前向きな感想をいただきました。また、教室関係者にとっては日ごろの活動をふりかえり、教室の目的やあり方を再確認する機会になりました。

 

2015-10-28