トップページ > 活動報告 > 日本語教室と関連事業 > 日本語教室(豊田&ワークピア)バスツアー

日本語教室(豊田&ワークピア)バスツアー

6月2日(日)、日本語教室で磐田市内の名所を巡るバスツアーを開催しました。
初めての2教室合同イベントで、磐田の観光ボランティアの皆さんを含め、67名が参加しました。

「晴れ男」の観光ボランティアさんのおかげか、
高い降水確率にも関わらず、奇跡的に雨が降りませんでした。

2グループに分かれて、バスで赤松家記念館、旧見付学校、見付天神を午前中に回り、
豊田支所でお昼を食べながら交流会、
そして午後には行興寺、熊野伝統芸能館、池田の渡し歴史風景館を見学しました。

【赤松家記念館】  観光ボランティアさんの説明で、展示物や建物を見学しました。
  

 

【旧見付学校】 昔の授業や遊びの体験をしました。
 

             

 【見付天神】 別のバスで回っていた2教室がここで合流し、全員で記念写真もとりました。
        ( 写っていないカメラマンたちも多数)
  

【お昼休憩&交流会】 持ち寄りのお弁当を食べ、ゲームで交流しました。
ゲーム1 ≪ほくろ美人≫じゃんけんで負けると、顔にシールのほくろを貼られます。
 

ゲーム2 ≪ことばつくりゲーム≫自分のひらがなカードと他の人のものを合わせて、日本語の言葉をつくります。
 

【行興寺・熊野伝統芸能館・池田の渡し歴史記念館】
残念ながら藤の季節は終わってしまっていましたが、能舞台や天竜川の渡しの様子などを見学しました。
 

市内に住んでいても行ったことがなかったという方も多く、
自分たちの住むまちを知るいいきっかけになったのではないでしょうか。
また、違う教室の人、様々な国の人達とも仲良くなれて、楽しいイベントになりました。

 

2013-06-28