トップページ > 活動報告 > 日本語教室と関連事業 > 消防署で緊急時の対応を学びました 2019.08.25

消防署で緊急時の対応を学びました 2019.08.25

ワークピア日本語教室の日本生活クラスは、
この日磐田消防署を訪問し、緊急時の対応を学びました。

 

日本語で通報訓練をしたり、心臓マッサージの仕方やAEDの使い方を学びました。
マッサージはどのくらいの強さで行ったらいいか?お年寄りや子どもの場合は?など
実際に行う場面を想像して
いろいろな質問が出ました。

 

 

消防車にもいろいろな種類があるんですね。
防火衣を着る体験もしました。

 

水消火器を使った消火訓練の様子↓

 

心肺蘇生の仕方や消火器の使い方は、
実際に体験した後には、できる!と実感できました。
磐田消防署のみなさん、ありがとうございました。

 

 

2019-09-11

活動記録について

バックナンバー