トップページ > 活動報告 > 日本語教室と関連事業 > みんな集まれ!多文化グローバル子育て教室2016④(報告)

みんな集まれ!多文化グローバル子育て教室2016④(報告)

多文化発見講座「○○人(じん)のここがなぞ???」
とき:2016年11月19日(土)、ところ:こうのとり東保育園

 

文化の違いについて話しました。

日本の小学校は親が送り迎えをしないことに驚いたそうです。
安全な国だとわかって、納得したそうです。

日本の子どもたちが薄着でかわいそうに思ったそうです。
薄着にしていると気温の変化に合わせて体温調整ができるようになると、保育園の先生から説明がありました。
他の国では、近所の人や友だちとよく集まって食事をしたり話をしたりするそうです。
外国からきた人にとって日本は少し寂しいかもしれません。

次回は、「にこにこクッキング」 2月18日です。

***********************

たぶんか はっけん こうざ 「○○じん のここがなぞ???」
とき:2016年11月19日(土)、ところ:こうのとりひがしほいくえん

 

ぶんか の ちがい について はなしました。

にほんの しょうがっこうは おやが おくりむかえを しないことに おどろいたそうです。
あんぜんな くにだと わかって、なっとく したそうです。

にほんの こどもたちが うすぎで かわいそうに おもったそうです。
うすぎにしていると きおんの へんかに あわせて たいおんちょうせいが できるようになると、
ほいくえんの せんせいから せつめいがありました。

ほかの くにでは、きんじょのひとや ともだちと よくあつまって しょくじをしたり はなしをしたり するそうです。
がいこくからきたひとにとって にほんは すこし さびしいかもしれません。

じかいは、「にこにこクッキング」 2月18日です。

 

○○人の「これはなんで?」と思うことを楽しく話し合いました

○○人の「これはなんで?」と思うことを楽しく話し合いました

日本のここがナゾ、もいろいろでました

グループごとに発表。日本では赤ちゃんや子どもが薄着なのが不思議!

 

ブラジルの絵本Papagaio Tubibaを読んでくれました

ブラジルの絵本Papagaio Tubibaを読んでくれました

「○○人のここがなぞ?」たくさんでました

「○○人のここがなぞ?」たくさんでました

 

DSC_0168DSC_0177

 

 

DSC_0211DSC_0212

 

DSC_0266

 

 

2016-11-21

活動記録について

バックナンバー