トップページ > 活動報告 > 学生海外派遣受入事業 > Summer Study in Australia2015(報告)

Summer Study in Australia2015(報告)

磐田国際交流協会では

オーストラリアのケアンズとメルボルンと

相互交流をしています。

2015年度は8月15日(土)から24日(月)の日程で

海外研修を行い、

ケアンズに小学4年生~中学生2年生の25人、

メルボルンには高校・大学生9人が参加しました。

 

6月から

「現地での研修がより充実したものになるために」

「一緒に参加する仲間たちとコミュニケーションを深めるために」

事前研修を重ね、8月の現地研修に備えました。

       事前研修
    
  
    
  
***研修の様子を紹介します***

~メルボルン~

交流校セントケビンズカレッジ

学校集会に出席。 緊張の面持ち。

 
日本文化を紹介するプレゼンテーションにも挑戦。
事前研修で作ったものを見ていただき意見交換を重ね、
仕上げました
スポーツや、科学の授業などにも参加し、充実した交流を図りました。
スナックタイ~ム 

 

~ケアンズ~

交流校 トリニティ アングリカン スクール

理科の授業やスポーツに参加

ケアンズ市議会訪問や世界遺産のグレートバリアリーフなどを見学

交流のお礼に「ふるさとを」合唱

 

 

 

Summer Study in Australiaに参加者した34人は

現地でも積極的に交流し、好奇心を持ち体験していました。

事前研修を含め、この研修は充実したものになったと感じています。

2016年は2校の児童生徒たちを磐田市に迎えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

2015-10-30