トップページ > 活動報告 > 日本語教室と関連事業 > 多文化グローバル子育て講座2017

多文化グローバル子育て講座2017

2017.07.29
多文化(たぶんか)グローバル子育(こそだ)て教室(きょうしつ)で
「子(こ)どもの心(こころ)と成長(せいちょう) ―親子(おやこ)アート活動(かつどう)―」
をしました。

土俵(どひょう)で相撲(すもう)をとったり、
思(おも)い思(おも)いの力士(りきし)を描(か)いた紙(かみ)ずもうで遊(あそ)んだりしました。

その後(あと)、聖隷(せいれい)クリストファー大学(だいがく)教授(きょうじゅ)の
鈴木光男(すずき みつお)さんの話(はなし)を聞(き)きました。

幼児期(ようじき)は、後(あと)からぐんぐん伸(の)びるための根(ね)っこづくりの時期(じき)。
「自然(しぜん)と接(せっ)すること」「遊(あそ)び込(こ)むこと」の大切(たいせつ)さを学(まな)びました。

お母さんと、はっけよい!

お母さんと、はっけよい!

お母さんと、はっけよい!2

お母さんと、はっけよい!2

紙ずもうの力士を作っています

紙ずもうの力士を作っています

どんな力士ができるかな?

どんな力士ができるかな?

 

親子で紙ずもう、楽しいね!

親子で紙ずもう。あんぱんまん強し!

お友達同士の対戦。楽しいね!

おともだち同士の対戦。楽しいね~♪

 

子どもの成長にとって大切なことを学びました

子どもの成長にとって大切なことを学びました

講師の鈴木光男先生

講師の鈴木光男先生

2017-08-01

活動記録について

バックナンバー